sutekidaneの日記

愛知県の草花のスケッチと、虫や鳥など生き物のおもしろい話です。

エミータS.434/らんらららん🤗キャベツが穫れたんだよ〜

< キャベツ >
種を蒔いてから4ヶ月、キャベツが出来ました。うれしいので絵を描きました。

f:id:sutekidane:20220123112547j:image

後ろの葉は力尽きて塗り残しです。😢

キャベツを作って驚いたことは、収穫の時に捨てる外葉の数です。

まず畑で収穫する時、外側の荒い葉を5〜6枚捨てました。

f:id:sutekidane:20220124114930j:image

台所で調理前にまた5〜6枚捨てました。

f:id:sutekidane:20220123113402j:image

するといつもスーパーに並んでいるキャベツになりました。

白菜やレタスも同じでびっくりするくらい外葉を捨てます。

今までそんなこと気にせずに買って、外側の葉はどんどん捨てていました。これからは感謝して丁寧に食べようと思います。

 

心を込めて、おキャベツ様の絵を描きました。みずみずしく光ってます。

f:id:sutekidane:20220123114108j:image

1日では描けないので、このキャベツを3日ほど新鮮なまま保存したいです。さあどうしましょう?

必要は発明の母、なーんてたいそうなものではありませんが、考えた結果がこれです。↓

芯の部分を水の入った容器に浸けて

f:id:sutekidane:20220124113740j:image

上部分を濡新聞紙で覆って

f:id:sutekidane:20220124114125j:image

レジ袋へ入れて冷暗所へ置きました。

f:id:sutekidane:20220124114230j:image

3日間新鮮なままでしたよ〜(^^)

 

      * * *

 

♪  雨が続くと仕事もせずに

キャベツばかりをかじってた〜

って歌が懐かしいです。

かぐや姫の「赤ちょうちん」です。

歌が流行ったころはお金がなくて歌詞に共感してました。今は生活が豊かになって食べるものがたくさんあるのでキャベツばかり齧らなくて良くなりました。嬉しいですね😊

 

 

エミータS.433/初めて味噌作りをやってみましたよ〜

< ダイズ >
f:id:sutekidane:20220121091045j:image

初めて味噌作りをしました。

前もって大豆3kgを36時間以上、水に浸しておくようにとのことです。

f:id:sutekidane:20220120065402p:image

水に浸したら、まん丸だった大豆は細長く大きくなりました

f:id:sutekidane:20220121091147j:image

上の大豆も下の大豆も同じ10個なんですよ。

 

< 味噌作り >
水に浸した大豆を圧力鍋で蒸して

f:id:sutekidane:20220120062231j:image

ミンチにして

f:id:sutekidane:20220120062400j:image

扇風機の風であら熱を取って

f:id:sutekidane:20220120213509j:image

米麹と豆麦麹と塩を加えて

練って練ってまた練って・・・

f:id:sutekidane:20220120062714j:image

保存用の容器に入れて

f:id:sutekidane:20220120062808j:image

1年間このまま置いておくそうです。

f:id:sutekidane:20220120071632j:image

来年の今頃、おいしいお味噌の出来上がり・・・・の予定です(^^)

 

市主催の味噌作りには15人の参加でした。(今回はそのうちの7人が参加)

毎年作っている方が多く、初心者は私を入れて2人だけ。

へーえ、味噌はこうやって作るのか、と珍しくて楽しかったです。何でも初めてやるというのは楽しいものですね。

私が作ったのは勿論、あ、か、み、そ!

愛知県民ですからね。

エミータS.432/ずっと探していたマユミはすぐそばにいた(^^)

< マユミ >
マユミという植物があるのは知っていて、ずっと探していました。名前と実の形が可愛いのです。

f:id:sutekidane:20220113074359p:image

なかなか見つからずにいました。

それがすぐ近くで見つかったのです。

道ですてきな赤い実を見ていたら「これ、マユミっていうのよ」と教えられてびっくり。家のすぐ近くの垣根です。

ああ、ずっと探していたマユミちゃん、こんなところにいたのお!

とにかく実がかわいい。弾けて鮮烈な赤い実を出します。

ね、かわいいでしょ。(^^)

f:id:sutekidane:20220113074944j:image

ぷっくりした朱色の実です。

f:id:sutekidane:20220113075123j:image

うれしくてうれしくて・・・

幾つもスケッチしました。
f:id:sutekidane:20220113075125j:image

 

でもどうしてマユミなんて名前なんでしょう?漢字では真由美?

ググってみたら「真弓」でした。

この木は木質が緻密で粘りがあって、古くはこの木で弓を作ったので真弓と呼ばれるようになったそうです。

f:id:sutekidane:20220114103056j:image

今でも将棋の駒の材料になるそうです。

 

       * * *

 

短い枝を描くときには剣山を使います。

f:id:sutekidane:20220114103326j:image

この剣山は直径3、5cmの豆丸というもの。小さい枝を描くとき重宝しています。青森の鉄器のお店で買いました。

f:id:sutekidane:20220114103616j:image

エミータS.431/コロナワクチン3回目の予約をしました

昨日午後3時頃、市の保健センターから接種のお知らせが郵便で届きました。

 

ファイザー社ワクチン接種についての説明

・モデルナ社ワクチン接種についての説明

・集団接種と個別接種の説明   

など7枚も説明書が入ってました。

f:id:sutekidane:20220118100921j:image

 

1・2回目は6月に接種していますから

もう6か月半が経過しています。

 

昨日郵便が届いたのが3時頃で

かかりつけ医が開くのは4時です。

それで4時を待って電話しました。

ところが

「電話での予約は受け付けていません」

それで「では今から行きます」と言うと

「今こちらは予約に来た人でいっぱいです」と言われました。

皆さん早く接種したいから同じ行動をしているんですね。

「来院されるよりウェブでの予約の方が早くできますよ」

と言われてウェブ予約に変更しました。

 

2月9日から予約ができますが、すでにほとんど埋まっています。まごまごしていたら残りも次々埋まっていきます。人気のお店やコンサートや飛行機の予約を取る時と似ています。

でもようやく2月10日の予約が取れました。

 

私の住む愛知県西部の集団接種会場は、大学病院4ヶ所、名古屋空港、総合庁舎の6ヶ所ですが、いずれも市外にあり遠くて不便です。

今回は家の近くのかかりつけ医のありがたさを痛感しました。

 

 

エミータS.430/コロナ禍で結婚式を挙げられなかった2人のその後

息子と彼女はコロナ禍で結婚式を挙げられませんでした。

f:id:sutekidane:20220107091313p:image

 (息子とはエミータスケッチNO.282〜314、三太郎の日記のたあくんです。覚えてる方がいらっしゃるでしょうか)

日本中で沢山のカップルが式を挙げることができず今日に至ってますよね。

女性にとって結婚式や花嫁衣裳は憧れですから、彼女はかわいそうだと思っています。

      💗 💗 💗

 

2人が「今日、婚姻届を出してきた」と写真を見せてくれました。

f:id:sutekidane:20220110132737j:image

市役所に届けを出すと、大きなパネルの前で日付け入りの写真が撮れるそうです。

まあすてき、congratulations‼️

我が市もなかなかイキなはからいをしてくれますね。これは記念になります。

 

ほどなく彼女のお腹に小さな命が宿り、かわいいベビーが誕生しました。

f:id:sutekidane:20220106142602j:image

この写真は、激しく泣いてる間に服がずれていった時のものだそうです。

f:id:sutekidane:20220109050220p:image

彼女はベビーの世話でてんてこ舞いの日々ですが、幸いというか、彼の仕事は在宅ワークが多く、彼女のワンオペでもなく2人で協力して子育てをしているようです。

 

      💗 💗 💗

 

「写真を撮るから◯日に来てくれる?」と彼が言いました。両家の父母も揃って結婚写真を撮るそうです。

当日、はいはい、と写真館へ行きました。

 

ちょっとン十年前の自分を思い出したりして・・・

f:id:sutekidane:20220106143506j:image

     (↑エミータS.364の私の姿)

あはは、お見苦しいものをお見せしまして失礼。

写真館のスタッフから

「お母様は大事な役があります。こちらへどうぞ」と呼ばれました。

そして

f:id:sutekidane:20220106144002j:image

ベビーを抱っこする役を仰せつかりました。「頭を手でしっかり支えてください」

ベビーはまだ生後2か月で首がすわっていません。

ママの方はこの写真撮影のために産後の体をダイエットして3、5Kg落としたそうです。頑張り屋さんです。

 

そして2人は打ち掛けと羽織袴からウェディングドレスとスーツに替えて

f:id:sutekidane:20220110132801j:image

モデルではない2人は普通に立つだけです。そこへカメラマンが声を掛けます。

「頭を傾けて」

「笑顔で」

「腰の辺りに手を添えて」

それだけで素敵な写真になりました。

f:id:sutekidane:20220110132835j:image

プロというのはすごいですね。

エミータスケッチNO.284では弱虫のおチビさんだったたあくんは

f:id:sutekidane:20220106144816p:image

今では母の私より30cmも背が高くなりました。写真が出来上がってくるのが楽しみです。

      💗 💗 💗 

 

ある日、彼が来て言いました。

「あのさー、オレたち新婚旅行へ行ってないんだよね」

そうでした。結婚した頃は海外への渡航はできませんでした。

「沖縄へ行こうと思うんだけど」

コロナも落ち着いてきたようですから、沖縄旅行はいいかもしれません。

「でさー、一緒に行かない?オレたち一応新婚旅行だからさー、時々赤んぼを預かってくれない?」

つまり、乳母と執事付きの新婚旅行をしようということか。

2家族それぞれが別に旅行を楽しんで、時々ベビーを私たちが預かる、という計画です。

いいでしょう、行きましょう。

 

※ 彼の名誉のために書き添えますが彼はマザコンではありません。私もそんなのはイヤですしね。

 

      💗 💗 💗

 

早速2月の沖縄旅行を手配しました。

新婚旅行だから宿泊はデラックスなリゾートホテルです。

f:id:sutekidane:20220106182219j:image

このホテルには“ベビーとお泊まりプラン”というのがあって、ベビーベッドやベビーカーや紙オムツ1日10枚・・・など至れり尽くせりです。

ホテルと飛行機の予約を終了しました。

 

2月は沖縄でプロ野球の春キャンプが行われます。

f:id:sutekidane:20220106182753p:image

  (↑3年前に見に行った時のパンフ)

我々は全員中日ドラゴンズのファンですから、もちろん予定に組み入れました。

3年前には日ハムの栗山監督に会えました。今回は上手くいけば日ハムの新庄ビッグボスを見られるかもしれません。うふふ。

      ↓「やあ、いらっしゃい」

f:id:sutekidane:20220107072945p:image

 

ところが

ああ・・・

 

   オ・ミ・ク・ロ・ン ‼️

 

どこまでコロナに祟られるのでしょう。

ああ、若い2人の運命や如何に!?

 

 

 

エミータS.429/南国の果物ドラゴンフルーツはどんな味?

f:id:sutekidane:20220110165545j:image

ドラゴンフルーツは目の覚めるような紅色というか、毒々しいピンクというか、南国そのもののトロピカル色というか、とても目を惹く色のフルーツですね。

これはフィリピン産だと袋に書かれていました。

 

❶ スケッチして薄く下塗りして

f:id:sutekidane:20220110165933j:image

❷ さらに塗り重ねて

f:id:sutekidane:20220110170019j:image

❸ 影をつけて完成

f:id:sutekidane:20220110165545j:image

 

   ★  次は切ってみましょう。

❶ スケッチして下塗りをして

f:id:sutekidane:20220110170229j:image
f:id:sutekidane:20220110170225j:image

❷ 細かい粒々を描きます。

巨大虫眼鏡を使うと細かい所も描きやすいです。

f:id:sutekidane:20220110170447j:image

ねっ!(^^)

f:id:sutekidane:20220110170316j:image

❸ 透き通って薄く見える粒々も描いて

f:id:sutekidane:20220110170705j:image

❹ 完成

f:id:sutekidane:20220110170730j:image

 

   ★   最後は食べてみましょう。

トロピカル色なので甘いと思ったら、あっさりして甘味がありません。それでオレンジとフルーツ缶を合わせました。

f:id:sutekidane:20220110171056p:image

可愛くはできましたが味的には感動がありませんでした。

 

台所にフルーツ缶が二つあって、右の缶は膨らんでいました。

f:id:sutekidane:20220110171255j:image

製造年(?)は2013年。

f:id:sutekidane:20220110171629p:image

膨らんでるなんて怖くて使いませんでしたが、捨てるためにプルトップを開けたらボンッ!と大きな音がしました。家族が驚いて見に来たくらいの大きな音でした。怖かったです。

 

 

エミータS.428/❷トゥルー◯◯ーパーをどうやって送ろう?

ある日、娘のにい子が来ました。にい子は関東に住んでいて、コロナ禍のため随分久しぶりの帰省です。

部屋の隅に転がっているトゥルー◯◯ーパーを見て

f:id:sutekidane:20220104172124j:image

「これ、もらおうかなあ」と言いました。

うーわっ!本当にっ?うれしいっ!

ということで貰ってもらうことになりました。うれしいです。

「まず1枚でいいや」って、そんなこと言わず2枚貰ってよ。2枚重ねると効果抜群だよ。・・・ダメでした。

 

      * * *

 

さて、どうやって送りましょう?

ツレはにい子の立派なヴィトンのスーツケースへ入れて持って帰れ、と言いましたが入りませんでした。

f:id:sutekidane:20220104172837j:image

 

3人で無い知恵を絞って考えた結果、紐で縛って小さくして大きな箱へ押し込もう、ということになりました。

みんなの手でおさえたり足で踏んだりして紐を掛けてボンレスハム状態にしました。

f:id:sutekidane:20220104173400j:image

これを入れる大きな箱がみつかりません。そこで◯◯市指定のゴミ袋へ入れることにしました。ゴミ袋へ入れましたが、入り切らないので上からも被せて、ちょいちょいとセロテープで止めて出来上がり。

f:id:sutekidane:20220104173642j:image
f:id:sutekidane:20220104173639j:image

こんな簡易包装で大丈夫だろうか?薄いゴミ袋は今にも破れそうです。いや千切れている所もあります。

心配だけど、後はクロネコヤマトさんにまかそう。

 

ヤマト運輸へ持ち込みました。

f:id:sutekidane:20220104174031j:image

ヤマトのお姉さんはブツをチラッと見て重さを測り「はいはい、1,600円ね」と受け付けてくれました。えっ?

あまりに簡単で拍子抜けしました。

 

後日配達されたものを受け取ったにい子に聞いたら、ゴミ袋の上から透明ガムテープでグルグル巻きになって届けられたそうです。全く無傷で。

さすがヤマトさん、すばらしい!

 

「快適に寝てるよ、トゥルー◯◯ーパーいいよ」とにい子は言っています。やっぱり若いと元気なんでしょうか。

 

残りは1枚、欲しい人はいませんかー

取りに来て〜